企業理念

熱くなれ!

世の中の様々な問題に「本気で向き合い」事業を通じて解決することで社会に貢献します。

製品の利便性、仕事の多様化が求められる現在、かつての輝きを失った人やモノは世の中にあふれております。それでも新たに造り続けることで環境は破壊され、培った技術や雇用は減少しております。私たちの事業は再生事業です。ゼロから造ることも、壊して造ることもせず、今ある人の技術やモノに価値を創造し、再び人やモノに光を与えてまいります・・・太陽のように。

太陽の3つの再生

私たちは、それぞれ事業として展開する「3つの再生」を通じて、 全世界共通の目標であるSDGsの達成に貢献します。

  • 1 建物の再生

    大規模修繕工事業

    修繕積立金不足が大きな社会問題になっております。この影響で大規模修繕工事や適切なメンテナンスを実施できず、暮らしやすさは失われかけております。
    ひとつとして同じ建物はありません。そこで暮らす方々もそれぞれです。
    私たちはその建物と対話し、最適な工事を提案させて頂くことで現在では「ほぼ全ての工事を元請で受注」しております。
    これにより、職人の技術費を下げることなく、良い工事をより安く提供することで、修繕積立金不足から建物を支えていきます。

  • 2 職人の再生

    人材育成事業

    労働環境(職人の地位低下や安価な賃金形態)と少子高齢化により職人不足は深刻な社会問題となっています。
    そこで私たちは、これまで徒弟制度で伝承させていた技術を大規模修繕工事多能工を学ぶ職業訓練校(日本初)を設立させて育成することに挑戦しております。10年で身につく技術を3年で修得させることが狙いです。ここで学んだ生徒(社員)がより良い工事をより安価に提供すると共にこの育成スキームを全国に提供することで慢性的な職人不足という社会問題の解決の一助を担います。

  • 3 製造業の再生

    海外事業(熱シートの製造・販売)

    世界が絶賛する日本の高い技術(製品)が、海外の価格競争力に対して苦戦をしいられております。私たちは、イランの経済特区ケシュム島を拠点に、さまざまな用途に活用できる熱素材「太陽シート」の製造拠点を開設。日本企業が未開拓であったフィールドで、現地の組織やスタッフと協働しつつ新しいビジネスを始めました。元々日本にあった高品質な製品を「安いという価値」を加えて、世界で戦える製品として再生しております。この「太陽シート」をはじめとして、日本の技術(製品)を圧倒的に安価にするスキームを日本企業に提供することで、日本の製品が再び世界で輝きを放つことを目指していきます。