難しい立地でも工夫次第で安全は保てます

本日はさいたま市北区にあるマンションの安全パトロールに行きました。
物件は目の前が駅で人通りの多い9階建てのマンションです。
現在現場は、塗装工事、防水工事をおこなっている状況です。

●屋上
先ずは、屋上より全員で点検を行います。
一部塔屋の解体作業があり、順調に進捗している事を確認致しました。

 

 

●足場①(セットバック部)

こちらは、斜屋根・セットバック部の足場組状況となります。
しっかりと足場内側に落下防止対策足場が設けられておりました。
万が一にも対応できます。
※すぐ目の前が駅ホームとなります。

 

●足場②(駐輪場出入口)
居住者様が毎日使用される、駐輪場へのスロープ上部へステージが設置されておりました。
工事中でも安全・安心に通行できるよう工夫がされておりました。

 

 

●足場③(マンション出入口)
居住者様が毎日使用される、マンション出入り口の上部へ水平養生
朝顔養生が設けられ万が一の落下部にも対応できるように工夫がさ
れ皆様が安全に通行できるように配慮がされておりました。

 

 

 

●最後に
総評と致しましたは、安全面に於いは難しい立地にも関わらず
安全に配慮された足場組立がされておりました。
今後、組立同様に安全に足場解体が出来るように指示を致しました。
引渡し迄、1ヶ月となりますが、安全・品質管理をしっかり行いまして
無災害・無事故で工事を実施して参ります。