事業案内

安全管理体制

危険箇所を予測することにより43年間守り続けた死亡事故ゼロを更新してまいります。

  • 準備

    Plan:安全計画

    12017年度 年間安全計画書

    2引継ぎ会議(営業部→工事部)

    3現地事前調査

    →職長
    →現場代理人・営業、設計担当者
    →安全管理担当者

    4各現場安全計画書作成

    ①安全衛生管理(工程)表
    ②作業内安全衛生管理基準
    ➂悪天候と作業中止基準
    ④事故発生時処理要項
     他

    安全衛生管理(工程)表

    どの時期に、どの工事で、どんな事故が起こりえるか、そしてその際、どのような安全管理が必要かを記した管理表。

  • 本工事

    Do:実施

    5足場組立て作業計画書作成

    ①危険箇所区画図
    ②審査記録
    ➂作業工程
    ④必須是正項目
     他

    6足場解体作業計画書

    ※着工後

    7作業開始

    →太陽8つの安全ルール遵守
    →事故発生時(概略)
    ①作業中止
    ②各所連絡・対応
    ➂事故再現による再発防止対策
    ④原因の特定
    ⑤再発防止対策の決定
    ⑥現場再開準備
    ⑦各所報告
     他

    8毎日の現場清掃の徹底

    危険箇所区画図

    居住者・作業員・第三者の通行動線上で危険作業する際の通行止め、侵入禁止区画を事前に決定し「モノが落ちても当たらない」を徹底管理。

    事故再現による再発防止

    なぜ、事故が発生したのか。すぐに事故再現を実施し、その根本原因を追究。再発防止対策を決定した後、太陽安全ルールに追加し全社員・協力会社で共有します。

    Check:検査

    9日常点検(職長→現場代理人)

    10定期安全パトロール

    ①災害防止協議会(1回/月)
    ②安全管理担当者(1回/月)
    ➂安全協力会(1回/現場)
     ※協力会社による

    11特別検査

    ①代表取締役検査(1回/現場)
     ※足場組立完了時付近
    ②女性スタッフ検査(1回/現場)

    12監理者検査(適時)

    代表取締役検査

    代表取締役による足場架設完了後の検査。「良い足場であれば事故なく安心して作業ができる」をモットーに全現場で実施し、現場の規律、士気を高めます。

    Act:手直し

    13是正

    →職長
    →現場代理人

    14是正確認

    →品質管理担当者
    災害防止協議会

    15竣工引継ぎ会議の実施

    ※竣工後
    ※結果を年間安全計画及び各現場安全計画に反映

    災害防止協議会

    現場代理人・安全管理担当者の指摘事項が適切であり、かつ実施されているかを月次パトロールで是正確認します。

  • 創業以来43年間死亡事故ゼロを更新中