インフォメーション

ついに試運転!

2016年10月11日

約2ヶ月にわたる浴室工事ですが、このたびついに完了し、本日は試運転のために現場に赴きました。監督の吉田氏をはじめ、浦和レッズやレッズランドのみなさまにも大勢お越しいただき、ありがとうございます。

20160906

デザインでこだわった部分は、写真の赤い壁の部分(写真左)。前回9/27でご紹介した赤いタイルを使っています。レッズカラーの「赤」を利かせているだけでなく、鉄壁のDFラインをイメージしています。この赤い壁で2つの浴槽を仕切り、片方には熱いお湯を、もう片方には冷たい水を張って、交代浴ができるようになっています。

また、こちらも前回ご紹介しているサッカーボールをイメージした六角形のタイル(写真右)。遠目から見ると木製に見えるでしょう?でも、木目調のタイルなんです。
浴室工事に関する詳細は、9/25発行のMDP(マッチ・デー・プログラム)24ページにインタビュー記事を掲載していただきましたので、よろしければこちらからご覧ください(記事データにリンクします)。

・・・どうしてもデザインに関することばかりをお伝えしてしまうのですが、とりわけご好評をいただいているのが、ジェットバスです。ジェットバスはとにかく強力な水流が命ですが「こんなに勢いがあるものはなかなかない!」とみなさまから太鼓判をいただきました。

20190906_02

わたしが個人的におすすめなのは、ジェットバスとは逆で、柔らかな水流のレインシャワー。お風呂から上がる直前にさっと身体を流す用途を想定して設置しました。その名のとおり、雨が降るように優しくお湯が落ちてくるシャワーです。
日本の住宅などにはあまり例がありませんが、海外のホテルなどによく設置されています。非日常感と、癒し効果を味わってもらえるとうれしいです。

name

 

浦和レッズレディース 応援プロジェクト一覧に戻る