太陽の強み

高い品質を安定してご提供するために

お客さまにご提供する施工品質とサービスの質を維持しつづけるために、知識と技術に磨きをかけるための教育体制と、お客さまが言葉にされるご希望や、言葉にされないニーズにお応えできるホスピタリティの心を持って、工事を推進します。

 

太陽の強み

教育体制

学科研修や実地研修などのさまざまな研修をおこない、社員から協力会社、さらには次世代を担う人材の育成するための体制を確立しています。また、各現場での品質検査結果やお客さまアンケートの結果をもとに、業務や技術をつねに改善しています。

教育体制の取り組み例
学科研修資材の性能を理解するための研修をおこない、正しい技術知識の習得をはかっています。
実地試験大規模修繕の場で、技術・技能をためす試験を適宜開催しています。
工事管理マニュアル:創業からの豊富な経験とノウハウをまとめたマニュアルが、現場代理人の「教科書」になっています。

ホスピタリティ

不便、不安、不快、不信、不具合、不明…。太陽のホスピタリティは、単なる「おもてなし」ではなく、お客さまの「不」を解消すること。お客さまが困っていること・困りそうなことに目を向け、問題解決に取り組みます。

ホスピタリティの取り組み例
徹底した広報:工事の進捗やお知らせ、お願いごとなどは、居住者さまのご年齢や生活導線、ライフスタイルに合わせた方法でこまめにおこないます。
バルコニーサポート:バルコニーの工事では、バルコニーに置いてある私物を片付けていただく必要があります。太陽では、お客さまの負担を軽減するためのサポートサービスをご用意しています。
工事中の防犯対策:足場にセンサーライトを設置したり、補助錠をお配りするだけにとどまらず、セコムの防犯システム「ココセコム」を無償でお貸し出ししています。