事業案内

大規模修繕を計画中の方

Q. 修繕委員を発足するメリットはなんですか?

A. 大規模修繕工事は準備から竣工まで2~3年を要する大きな事業です。また、居住者が生活する中でおこなう工事のため、さまざまな課題の検討や専門的な知識が必要となります。しかし、管理組合の理事は任期が1~2年と限られており、通常の組合運営だけでも多忙です。

修繕委員を発足すると、大規模修繕工事の最初から最後まで継続して携わって工事を推し進めていくことができます。業務を分散するためにも、委員会の設置が欠かせないといえます。

sun

そもそも、ダイキボシュウゼンってなに?
理事・修繕委員の方必見!
大規模修繕の必要性やおおまかな流れがこの1冊に。
資料請求フォームへ無料診断依頼フォームへ

関連用語